エルメス ベアンの塗装修理 気になるお値段もお伝えします。

革研究所 小倉田川店 岩井です。

本日はエルメス ベアンの塗装修理を紹介いたします。

財布は長く使っていると、どうしても汚れや色あせが目立ってきます。

今回ご紹介する財布も、汚れが気になる状態でした。



小銭入れの汚れが気になるんです!修理をお願いします!

本日ご紹介する財布は、HPを見てお電話いただいたお客様の物になります。

「長く使っていたんですが、汚れが目立ってきてしまって・・・ 特に小銭入れが気になるんです!」

早速財布をお預かりすると、このような状態になっていました。















全体的に汚れが目立っていますね。特に小銭入れ部分の汚れがひどく、お客様はとても気にされていました。

黒の財布なので、汚れがついても目立たないイメージがありますが、実際は汚れが白く目立ってきます。

そこで、今回は塗装修理を行う事に致しました。どのように生まれ変わるのかご覧ください。


生まれ変わったエルメスのベアン Before After

修理前



修理後



修理前



修理後



修理前



修理後



修理前



修理後


修理前



修理後
 


いかがでしょうか。

白くなっていた部分は見えなくなり、引き締まった黒に生まれ変わりました。小銭入れ部分も白く汚れていましたが、しっかりとした黒に戻っていますね。

エルメス ベアンの修理て何をしているの?

今回の財布は以下の手順で修理を行っております。

クリーニング

革の表面についた汚れを落としていきます。汚れを落とす際には革用のクリーニング剤や溶剤を使います。この作業によって、表面に残っている汚れや油分が落ちていきます。

しかし、汚れは表面だけではなく、内部まで染み込んでいてた場合、クリーニングだけでは痕が残ります。その為、クリーニング後は塗装を行います。

塗装

今回は黒い財布なので、黒い塗料を溶剤で溶かして革の表面に塗っていきます。

その際には、ムラが出ないようにスプレーガンという器具で塗料を吹き付けていきます。

コーティング

塗装の乾燥が終わったら、最後に色落ちを防ぐためのコーティングを行います。専用のコーティング剤を作り、スプレーガンで吹き付けていきます。

最後にしっかり乾燥させてたら、修理完了です。

 

修理の値段はいくら?どうやって依頼するの?

今回の修理のお値段は以下の通りです。

金額は財布の状態やデザインによって変わってきますので、事前に見積もりをお伝えしております。

塗装修理 10800円(消費税および送料別)

修理期間は3週間程度頂いております。

ご依頼の流れについては、こちらをご覧ください。

エルメスのベアン 汚れなどが気になれば、まずはご相談ください。

生まれ変わった財布をお客様にお返しした所、とても喜んで頂けました。

エルメスのベアンの汚れなどが気になったら、まず当店にお問い合わせください。

すぐに返信させて頂きますので、お問合せの際には写真をお送りください。

また、当店ではLINE公式アカウントを作成していますので、直接メッセージで写真をお送り頂ければ、お見積りできます。

普段使い慣れているLINEの方がよろしければ、まずは友だち登録をお願いします。

内容が確認でき次第、すぐに返信いたします。

友だち追加

ご連絡をお待ちしております。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!