もう気にしなくて済みます!クロムハーツ財布の色あせ修理【クロムハーツ】

革研究所 小倉田川店の岩井です。

本日はクロムハーツ ラウンドファスナーの財布の修理を紹介いたします。

クロムハーツの特徴を思い浮かべると、私は真っ先に特徴的なデザインのセメタリークロスを思い浮かべます。

今回ご依頼頂いた財布は、そのセメタリークロスが印象に残る逸品でした。

色あせが気になってるんです!何とかなりませんか?

当店のブログをご覧になられたお客様から、クロムハーツの財布を修理したいとの事でご連絡を頂きました。

当店では、県外からのお客様が多い為、郵送頂く事が多いのですが、今回のお客様は事前にご連絡を頂いたうえで、当店までお越し頂く事になりました。

「色あせがひどく、全体的に白くなっているので、修理してもらう事はできませんか?」

財布をお預かりすると、このような状態になっておりました。

写真で見ると、光の加減で白くなっているように見えますが、実際は全体的に色が薄くなっています。

革の状態を確認したうえで、今回は通常の塗装による修理を行う事に致しました。

色あせは革表面の劣化が原因。塗装修理で表面補修

クロムハーツの製品に限らず、多くの革製品は何らかの塗装が行われています。

革製品を長く使うと発生する色あせは、この塗装されている表面の劣化によって発生します。

原因としては、紫外線による退色や、いろいろなものと触れて、擦れてしまう事が挙げられます。

当店の修理では、修理するものに合わせて元の色に近い色を作成し、表面の状態を元に近い状態まで甦らせます。

その結果、新品同然というわけにはいきませんが、使って頂く分には違和感のない状態に仕上がります。

甦ったクロムハーツの財布、Before After

修理を行った結果、クロムハーツの財布はこのように生まれ変わりました。

修理前

修理後

修理前

修理後

修理前

修理後

いかがでしょうか。
写真で見比べると、全体的に修理前に比べて、しっかりと黒くなっている事がわかりますね。

新品同然、というわけではないですが、普段使っても色あせが気にならない状態になりました。

クロムハーツの色あせでお悩みであれば、まずはご相談ください!

お客様に財布をお返しした所、とても喜んで頂きました。修理後に喜んで頂けると、こちらまでうれしくなってきます。この仕事をやっていて、一番うれしい瞬間ですね。

デザインにひかれて購入したけど、色あせが気になっているクロムハーツの財布があれば、まずはご相談ください。

すぐに返信させて頂きますので、お問合せの際には写真をお送りください。ご満足いただけるよう、しっかりとご案内させて頂きます。

大切な物をいつまでも使いたい、当店はそんなお気持ちにお応え致します。

当店の修理サービスの流れはこちらをご覧ください。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!