白のゴヤールサンルイ 持ち手のべたつき修理 郵送対応できます。

革研究所 小倉田川店 岩井です。

本日はゴヤールのサンルイに起きた、持ち手のべたつき修理を紹介します。

当店では、ゴヤールのサンルイに関するお問い合わせのうち、持ち手のべたつきについてのご相談が多く寄せられています。

今回ご紹介するゴヤールも持ち手のべたつきでご相談きました。

持ち手がべたついて、困っているんです。

今回のお客様は当店のブログを見られてから、お問い合わせ頂いたそうです。

「持ち手がベタベタしてバッグが使えないんです。県外からの問い合わせてるんですが、対応してもらえますか?」

当店は福岡県にありますが、県外からもお問い合わせも承っております。

早速バッグをお預かりすると、このような状態になっていました。









持ち手の側面に塗られていたコーティングがベタベタで、少しはがれてしまっています。

今回は古くなってべたついたコーティングをはがして、新しいコーティングを塗ります。

どのように生まれ変わるのか、ご覧ください。

生まれ変わったゴヤールのサンルイ Before After

修理前



修理後



修理前



修理後



修理前



修理後


いかがでしょうか?

ベタベタしていた持ち手が、新しいコーティングによってサラサラに生まれ変わっています。

ここまで生まれ変わったら、持ち手のことを気にせずにバッグを使うことができますよね。

修理の値段はいくら?日数はどれくらいかかるの?

今回の修理のお値段は以下の通りです。

持ち手修理  4800円
※消費税および送料別

修理期間は1か月程度頂いております。

ゴヤールの持ち手が気になったら、まずは連絡ください。

修理が終わったバッグをお返ししたところ、大変喜んで頂けました。

ゴヤールの持ち手のべたつきお困りでしたら、まずは3つの方法のいずれかにてお問い合わせください。

内容を確認次第、すぐにご連絡致します。

1.LINE公式アカウント(オススメ)

友だち追加

友だち追加をタップして頂くと、当店にLINEが送られるようになります。

修理を希望される品物の写真をお送り頂き、気になっている部分をお伝えください。

内容確認後、見積金額をお伝えします。

2.電話

電話:050-3696-4171
※受付時間 10:00~19:00 不定休

お電話頂ければ状況を伺った上での概算見積もりなどをお伝えします。

運転中や作業中など、電話に出られない場合は折り返し致します。

折り返しをお待ち頂くか、LINEもしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

3.お問い合わせフォーム



必要事項入力後、当店からメールにて返答致します。

携帯電話会社のメールアドレスをお使いの場合、当店からのメールが届かない場合があります。

その際はLINEもしくは電話にてご連絡ください。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!