バッグの黒ずみ、クリーニングでスッキリ仕上げます

革研究所 小倉田川店 岩井です。

本日は、レザーバッグについた黒ずみのクリーニングについて紹介いたします。

バッグをはじめとした革製品は、長く使っている内にどうしても黒ずみがついてしまう事があります。

今回ご依頼頂いたバッグも、黒ずみがひどくなっておりました。

海水を浴びたバッグに黒ずみが・・・

今回のお客様はメールにてご連絡を頂きました。

「バッグに海水がかかってしまって、黒ずみができたんです。クリーニングできますか?」

早速バッグを確認させて頂くと、このような状態になっておりました。

このように全体的に黒ずみがシミのように広がっています。この黒くなっている部分が、海水のかかった部分です。

かなり気になりますよね。

このような黒ずみが付いた場合、全体を塗装する方法もありますが、今回はクリーニングで仕上げる事にしました。

クリーニング Before After

当店にてクリーニングを行った結果、バッグはこのように生まれ変わりました。

クリーニング前

クリーニング後

クリーニング前

クリーニング後

クリーニング前

クリーニング後

クリーニング前

クリーニング後

いかがでしょうか。今回はクリーニングのみを行い、塗装は一切しておりません。

完全に黒ずみがなくなる事はありませんが、黒ずんでいた部分はだいぶ薄くなりました。

さらに黒ずみをきれいにする場合には、表面を塗装する方法もあります。

塗装をした場合、黒ずみが見えなくなるまでしっかりと塗装しますので、より違和感がなくなります。

バッグの黒ずみが気になる際には、まずはご相談ください!

クリーニング後のバッグをお客様にお渡しした所、とてもご満足頂きました。

革製品は長く使い続ける事が出来ますが、黒ずみなどの色の変化がどうしても発生してきます。

お気に入りのバッグなど、黒ずみが気になったら、まずはご相談ください。

内容を確認次第、すぐにご連絡致します。

また、当店ではLINE公式アカウントを作成していますので、直接メッセージで写真をお送り頂ければ、お見積りできます。

メールのやり取りは面倒でも、普段使い慣れているLINEの方がよろしければ、まずは友だち登録をお願いします。

内容が確認でき次第、すぐに返信いたします。

LINE友だち登録で、クリーニング500円OFF実施中

友だち追加

友だち登録、お待ちしております。

当店の修理サービスの流れはこちらをご覧ください。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!