バッグについたシミ、塗装修理で見違える姿に!

革研究所 小倉田川店 岩井です。

本日はバッグについたシミの補修を紹介いたします。

お気に入りのバッグを使っていると、気を付けていてもシミがついてしまう事ってありますよね。

慌ててシミをふき取ろうとしても、シミは取れないばかりか、どんどん広がってしまう・・・

そんな時は、落ち着いて当店にご相談ください。

当店の修理では、シミの上から元の色に近い塗料を作って塗装します。

シミの上に塗装の膜を作るので、シミがほぼ目立たなくなります。

どれくらい変わるのか、写真をご覧ください。

修理前

修理後

修理前

修理後
 

修理前
 

修理後
 

いかがでしょうか。
バッグについていたシミはほぼ見えなくなりました。

これでシミがついてしまって、何となく使うのをためらっていたバッグも、再び使えるようになりますね。

お気に入りのバッグでしたら、できる限り長く使いたいですよね。

当店はあなたの、そんな想いに応えたいと考えております。

バッグについたシミでお悩みでしたら、まずは下記からご相談ください。

すぐに返信させて頂きますので、お問合せの際には写真をお送りください。

あなたにご満足いただけるよう、しっかりとご案内させて頂きます。

大切な物をいつまでも使いたい、当店はそんなお気持ちにお応え致します。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!