【ゴヤール】劣化したサンルイの修理 角の破れとボロボロの持ち手

革研究所 小倉田川店 岩井です。

本日はゴヤール サンルイの破れ補修を紹介します。

ゴヤールのサンルイは特徴な模様「ヘリンボーン」がとても目をひきますね。

ただ、ゴヤールのサンルイは、長い間使用する事で劣化し、四隅の角が破れてくることが・・・

今回ご依頼頂いたバッグも、目立つ穴が四隅に開いていました。

 

大事なゴヤールのバッグに穴が・・・

今回は、県外のお客様からメールにてご連絡を頂きました。

「お気に入りのゴヤールだったんですが、四隅に小さな穴が空いていたんです。持ち手も割れてしまっていて・・・」

写真をメールで拝見させて頂いた所、このような状態になっていました。

バッグの四隅の破れ

 

バッグの四隅が、1cm程度破れています。

ゴヤールのサンルイで使われている生地は、綿でできたキャンパス地に樹脂でコーティングされています。今回のバッグは表面の樹脂だけでなく、裏側のキャンパス地も完全に破れている状態でした。

持ち手のコーティング劣化
img_20160726_231327


ゴヤールの持ち手は側面を樹脂でコーティングしているのですが、ご覧の通りボロボロになっています。


このまま利用してしまうと、手触りがとても悪いですし、何より持ち手の劣化が進み、持ち手が切れてしまう事もあります。

このように、全体的に気になる個所が多いと、お出かけに持っていくのは少しためらいますね。

そこで、当店の修理でお悩みを解決させて頂きました。

今回のご依頼は福岡県外からのお問合せだったので、仕上がりについてメールにて何度かやり取りをさせて頂き、下記の内容で修理を行う事に致しました。

1.四隅の破れ補修

2.持ち手の樹脂コーティング

今回の修理の結果、どのように生まれ変わるのかご覧ください。

生まれ変わったゴヤール Before After

修理前

 

修理後
img_20160826_192058

 

修理前

 

修理後
img_20160826_192114

いかがでしょうか。気になっていた穴は、すっかり見えなくなりました。

これなら、お出かけの際に持って行っても気にならないですね。

持ち手修理

修理前
img_20160726_231327

 

修理後
img_20160826_192157

すっかり破れやひび割れが気にならない状態になりました。

ここまで生まれ変われば、再びお出かけに持っていく事もできますね。

料金っていくらかかるの?修理ができるまでの流れは?

ゴヤールの修理料金は非常にわかりやすく設定しております。

【破れ修理1か所】      2400円
【持ち手補修】      4800円
※消費税および送料別

劣化した持ち手を取り外して、新しい持ち手を作成して取り付けます。劣化がひどい場合や、持ち手が切れそうな場合は、持ち手の交換をオススメしています。

【マーカージュ塗装】  4800円~

ゴヤールを購入する際にカスタマイズできるマーカージュ。こちらも長く使っていると劣化して剥がれてきます。当店では劣化して、剥がれてしまったマーカージュの塗装も行っております。

修理を依頼する際、依頼後の流れについては、こちらに詳しく記載しておりますので、ご覧ください。

大切なゴヤール、長く使い続けるために、まずはご連絡ください!

修理の終わったバッグをお送りした所、お客様から「綺麗に仕上げて頂いて、ありがとうございました!」と喜びのメールを頂きました。このように喜んで頂けると、私も修理の仕事をしていて良かったと感じます。

長い間愛用してきたゴヤールの修理をお考えでしたら、まずは3つの方法のいずれかにてお問い合わせください。

内容を確認次第、すぐにご連絡致します。

1.LINE公式アカウント(オススメ)

友だち追加

友だち追加をタップして頂くと、当店にLINEが送られるようになります。

修理を希望される品物の写真をお送り頂き、気になっている部分をお伝えください。

内容確認後、見積金額をお伝えします。

2.電話

電話:050-3696-4171
※受付時間 10:00~19:00 不定休

お電話頂ければ状況を伺った上での概算見積もりなどをお伝えします。

運転中や作業中など、電話に出られない場合は折り返し致します。

折り返しをお待ち頂くか、LINEもしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

3.お問い合わせフォーム



必要事項入力後、当店からメールにて返答致します。

携帯電話会社のメールアドレスをお使いの場合、当店からのメールが届かない場合があります。

その際はLINEもしくは電話にてご連絡ください。

革製品修理サービスについて、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。

Follow me!

【ゴヤール】劣化したサンルイの修理 角の破れとボロボロの持ち手” に対して 15 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。